●秋を感じてます!

体力に自信もつきました!大きい子は少し遠めの散歩にも行けるようになったり、

1歳児クラスはお散歩車に乗らずに往復歩いていくとことが増えました。また世界が広がりますね!

0歳児も近くの公園で葉っぱあそびが楽しいです。

秋と言えば「どんぐり」!

どんぐり拾いは探す・見つける・自分で採る。と沢山の楽しみがあります。しかもたくさんあるので「こんなにとれたー!!」と満足感もいっぱいです。持ち帰り、あそびに使ったり、製作に使ったりする楽しみもあります。だから「どんぐりひろいのさんぽにいこう!」と言うと子どもたちは「やったー!!」といつも以上にワクワクします。少しくらい遠くてもはりきって行けます!

こちら一歳児クラス。拾ったドングリをその場で、穴が開いた大きな箱に皆で穴落とししながら集めて楽しみました。

どんぐりころころ~  帰ってからはどんぐりに絵の具をつけて箱の中でゴロゴロってすると模様ができた―!!やりたいやりたーい!!と集まってきた子どもたちです。楽しみは続く~!

こちらは3歳児クラス。一人ひとりのどんぐりポットの中に入れて持ち帰ったものを合わせたらこんなにあった!!

こんなかわいいものができました!他にもすごろくをつくりどんぐりをコマにしたり、紙で作った公園でどんぐり人形を遊ばせたりとどんぐりあそびは続いています。

年長芋ほり遠足  なんと!春に植えた芋がイノシシに食べられてしまった!という知らせが入りました!いろんな方のご協力で他の芋畑でお芋を収穫させてもらうことができました。保育園のみんなで食べよう!と張り切っていた年長さんもお芋がほれることになりほっと一安心でした。今年もおいしくいただきましょう!焼き芋大会と芋煮会があるよ。


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です